派遣なら正社員を目指すつもりで

2007年7月7日、7が三並びの日人々は集い並んだ

2007年7月7日6時半俺は車を走らせていた。4時半に起床して急いで風呂に入り身を清め、朝食を摂り古川のアパートを出たのが5時半。もうすぐ着くが遅くないだろうか大丈夫だろうか?前を走るちんたら車が邪魔だ。今日だけは俺の前を走らないで欲しい。今日俺の前を走るやつは危険だぜ。もっと知るにはパチンコ やめたいここから検索!
今日は07年の7月7日7が3つ並ぶ日。待ちに待った7の三並びの日。俺の行く先は台数1600台を誇る東北最大級のパチンコ屋。7の付く日はイベントの日。土日、平日に関係なく朝から満員出玉爆発の日である。特に7月7日のは例年大爆発大混乱である。恐ろしや今年は7が3つも並ぶのである。これは何が何でも早くから行って並ばねばならない。俺の台がなくなる。
立体駐車場に飛び込むと車がいっぱい、車を止めて行くと、集合場所は人人人、日本にこんなに人がいたのかと思う。凡そパチンコの列に500人、スロットの列に300人が並んでいる。さらに続々と人が来る。この熱気この情熱、日本にまだこんなエネルギーがあった。俺の頭の中で去年の7月7日大負けして台をけっ飛ばして帰ったのを忘れたのかという声がした。本気でパチンコ やめたい調べてみよう!

 

やがてくじ引きが始まりくじで入場の順番が決まる、取りたい機種の台が取れるかどうか今日の早出の成果が今決ろうとしている。くじを引いた人の阿鼻叫喚の中俺のくじは701番!えっと目を疑った。701番?入場701番目?こんなに早く来て。700人もいたのか。これでは台は取れるが羽ねものしか取れない・・・俺は悲嘆にくれた。
この情熱は今も変わらない。